HOME | お問合せ | サービスメニュー |  アクセスマップ | 会社案内 | ブログ

ブログ

フロントリペア②

ウインドリペアの強度は?

ウインドリペアのヒビへ強力な紫外線硬化タイプの接着剤をヒビの先端まで流し込み、それを

紫外線ランプにて硬化させます。この為、ヒビ修理後のガラスの強度は割れていないガラスと

比較して約8割前後の強度になると言われています。ただし修理前にヒビの内部に撥水剤や

ワックス、シリコン系の物質が入り込んでいる祭は、この強度が保てない場合があります。

ヒビの大きさの目安は

飛び石のヒビに5円玉を置いてヒビの輪郭やヒビから延びる小さなな割れが、5円玉に隠れる時は

ウインドリペア修理をした場合でも比較的ヒビが目立たず強度のある仕上がりが可能です。はみ出して

しまうような大きなヒビは割れ方によりキレイな仕上がりが望めず、また修理が不可能な

場合もあります。その用な場合はガラス交換になります。ご不明な点がありましたら弊社まで

ご相談下さい。

東京都台東区, 荒川区,足立区エリア

(三ノ輪、上野、浅草、南千住、荒川、日暮里、町屋、尾久、北千住、根津、千駄木、谷中、湯島)の
ガラストラブルは、

台東区の(有)祖山硝子商会へお任せください!

03-3801-4865

 

2015年8月20日 カテゴリー: 自動車ガラス

 


 

 

 

サービスメニュー

 

出張無料対応エリア(台東区、荒川区、墨田区、足立区、中央区、千代田区、文京区、江東区、北区、板橋区)のお客様、ガラス交換作業、ウィンドリペアは作業場所が確保できれば出張にて作業いたします。 ※出張無料対応エリア以外の方も出張対応可能です。お気軽にご相談ください。

 

代車貸し出し有り  三ノ輪駅近隣マップ  当社は、東京自動車硝子施工店会、東京都板硝子商工協同組合に加盟しています

 

 

表示モード: PC | スマートフォン

 

ページのトップへ戻る